So-net無料ブログ作成
検索選択

おかやま いまなんどき 豆本どき!2016 [イベント]

20160809a.jpg

おかやま いまなんどき 豆本どき!2016

いよいよ今週金曜日からです!
日時 2016年8月12日(金)~8月21日(日)
 11:00~18:00(最終日~17:00) 16日(火)休廊
場所 art space テトラヘドロン
 岡山市北区表町1丁目9-44 アイウェア カイロス2F

atelier ROSE & SATYで参加しています。

今回の新作をちょっと紹介

20160809b.jpg
和綴じ豆本「和のお菓子」は1月からあれやこれや作ってきた作品です。結局、この大きさに落ち着きました。

20160809c.jpg
中身はこんな感じです。

面取り [製本・豆本]

面取り、料理で大根の煮物などで煮崩れしないようにあらかじめ角を切り落としておくことです。辞書を引いてみると角材などの例も載っていました。製本の場面でもよくこの面取りをします。

20160804a.jpg

切っただけのボール紙は切り口が立っています。このまま紙を被せて表紙を作ると一番すれる表紙の端が立っているわけです。まずそこから破れてきます。それで面取り。ほんの一手間が本を長持ちさせます。

20160804b.jpg

革でオンレイをするときにも面取りをします。これは革やデザインによってはしないこともあります。オンレイとは革の上に革を貼る技法のことです。ここで面取りをするとひっかかりが少なくなり、はがれにくくなります。これも一手間で本を長持ちさせることになります。

一手間、一手間の積み重ねで本は完成に近づいていきます。